« 明日(2/15)は… | トップページ | 2/15のピラティス »

ダンスの身体のしくみと使い方

師匠のセミナーへ行ってきました。
人体解剖の話とバレエ(ダンス)での身体の使い方。
内容は…
○頭と首の位置や体幹の軸について。
○↑それらを意識してのピルエットとか体の引き上げについて。
○股間節の位置とターンアウトやバットマンでの脚の上げ方(高く)ついて。
○プリエの膝と爪先の関係と使い方について。
○アラベスクでの重心の位置と体の使い方について。
○ポアントで使う足の筋肉について。
その他セミナー参加者の質疑応答や体を使いやすくする為のストレッチ指導もあり盛りだくさんでした。
特に興味深かったのは頭と首の位置関係。
頭と首の正しい位置を意識するだけで無理なく真っ直ぐな姿勢に早代わり。(人によっては重心が前過ぎたり、後ろ過ぎたりと感じているようでしたが)
知ってはいたけど体の意識って本当に大切ですよ!

イトーはダンスはしていないのですが、どんなに身体が柔らかくても普段とは違う身体の使い方に悩み続けるダンサーさん達の気持ちがほんの少し(本当にほんの少し)分かった気がしました。
やっぱりバレエは難しいっすね。


整体院きくやのHPはこちら>>>

|

« 明日(2/15)は… | トップページ | 2/15のピラティス »

セミナー・勉強会」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210914/40136775

この記事へのトラックバック一覧です: ダンスの身体のしくみと使い方:

« 明日(2/15)は… | トップページ | 2/15のピラティス »