« ジャック | トップページ | アレキサンダーテクニーク »

ばいばいタルタル筋

先日受けたピラティスのセッションです。

腹這いになり、床に肘を90℃に曲げて肩の並びに置きます。
その状態で足のつま先を立て、肘~手の平(前腕)で床を押し、胸~脚を床から上げる。
この時点で床と接しているのは肘から手先と足つま先だけ。
もちろん、お尻は『へ』の様に突き出してはダメ、胸の筋肉を使って腕を押してもダメ。
これを『ばいばいタルタル筋』を意識して行います。

ばいばいタルタル筋とは…
ばいばいする時にタルタルと揺れる腕の脂肪の下にある筋肉。
肩~肘の腕の後側の筋肉(上腕三頭筋)ですね。

ワタクシ使えません。ばいばいタルタル筋が…。
見るも無残な結果でした。
使ってはいけない筋肉がエライ筋肉痛になっております。
トホホ・・・
せめてバストアップになれば良いんですけどねー。(^^;


整体院きくやのHPはこちら>>>

|

« ジャック | トップページ | アレキサンダーテクニーク »

ピラティス」カテゴリの記事

コメント

ワタシもその「ばいばいタルタル筋」使えるようになりたい!!
今度教えて~。

投稿: つるっティ~ | 2007年10月20日 (土) 23時50分

は~い。
じゃぁ頑張って、お互いにタルタルばいばいき~ん♪しちゃいましょう(笑)

投稿: きくや・いとう | 2007年10月22日 (月) 11時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210914/16817439

この記事へのトラックバック一覧です: ばいばいタルタル筋:

« ジャック | トップページ | アレキサンダーテクニーク »